嵖岈山の風景区

嵖岈山ホテル

ホームページ > 休憩嵖岈山 > 嵖岈山ホテル

嵖岈山ホテル

五星温泉リゾートホテルは総面積3.8万平方メートルで、全体の建築は山に囲まれて建てられ、A,B,C,D,E 五区グループに分けられた。A区一階は五星リゾートホテルロビーで、五星豪華リゾートホテル部屋総数は     230個部屋で、豪華リゾートスタンダールルーム(スタンダールルームすべてのサイズは1.35メートル* 2メートル)、豪華リゾートシングルルーム(ベッドルームのサイズは2メートル* 2.2メートル)で、豪華リゾートスイートルーム及びプライベートジムを持つデラックスルーム(デラックスルーム+プライベートジムの総面積は600平方メートル)。全部の部屋のデザインと飾りは十分にリゾートホテルの人間的なニーズとグレードを配慮して、すべては自然光照明レジャー、観賞バルコニーを持っている。全部の部屋は屋外の自然景色と屋内景色を独創的な組み合わせることをよく考えて、半室外天然酸素バーを形成して、ホリデー核心元素を増加して、健康的なホリデー生活式を推しあがめた。部屋の総面積は50平方以上である。

温泉リゾート客室

飲食の美食

国際会議センター

嵖岈山国際会議センターはホテルのE区に位置して、国際会議センターの総建築面積は3400平方メートル、三階建て、国際大中小会議室が11個あり、八国言語の同時通訳ができるメディアニュース発表室一個あり、VIPゲスト受付室一個あり、劇場式専門学術報告室一個あり、ヨガ形体訓練室一個あり、専用的な会議ビジネスセンターを配置した。同時に1300人ぐらいの会議を収容でき、最大の会議室―第一最大会議室に500人を収容できる。嵖岈山国際会議センターは本地区で会議機能はもっとも完備し、会議施設はもっとも完全で、規模は最大の国際会議センターで、国内、国際大型のビジネス会議及び各種の国際論壇をするのベスト場所である、

推一把28推百度